NOW

大昔の名作「ロッキー」の中でトレーナーが放つ一言

それでアポロをダウンさせる

必殺の左

アメリカンドリームを描いた夢多き名作

ただし2までかな

1で終わっていたら

もっと名作感が心に残ったかもしれない

彼はどうもシリーズ化するのが好きなようで・・・・・

などと映画の話をしてみたいが

音楽でもいい

ゆっくりと座って本の話しでもいい

話の旨い相手と語り合ってみたい

そんなことをふと考える

初秋

ニュースはそんな個人の気持ちなど考えることもなく

無機質に伝える

くだらなく、耳障りが悪く、魑魅魍魎が闊歩するような

無機質とは言ったが

ずれた感情で話題を盛り上げているのも気に障る

まあ、耳を閉ざしてしまえばそれですむことだが

ゆえに活字、ウエブの方がいいような気もする昨今

まともそうな中身の乏しい話

空っぽならそれはそれで楽しい

おかしな意味づけをつけようとするからずれる

そういえば絵画や造形物に心を動かされることがすくない

美術館などという存在がそうさせるのかも

音楽ならどこでも聴ける

本ならどこでも読める

映画なら家でも観れる

そして中身がいかに素晴らしくても

そうじゃなくても

同じような対価を支払えばいい

ライティングして湿度を整え数メートル離れて

そんな後付けの効果を施されるのも嫌かもしれない

芸術作品は後世に残さなければ・・・・

残すために努力しなければならないものは

それだけのものでしかないとも考える

未来でも過去でもなく今

それが要求されるものにこそ重要性を与えるべきだと

今の積み重ねが未来を創る?

いやいや、今を乗り越えれば未来は勝手にやってくる

今が一番楽しい

そして今が一番幸せなのだと

そういう今ということを考える

秋の真夜中

投稿者:

zyukutyou

青森市で学習塾を経営かつ指導しています 数学ならというキャッチフレーズに恥じない結果は出していると思います 趣味のことなんかも書きたいと思ってはいますが、書きません。 と言うことで、青森、学習塾、無限塾で気にとめていただけたら・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です