例えば

既習というのは

公式程度は知っているということが前提で

三角関数を例にするなら

加法定理、合成ぐらいまでは扱えると

いうことかな

もちろん利用が自由にできるなら

その後の練習ということになる

公式を知っているからどうにかなるというのではなく

そこから話が通じるということで

そもそも数学の暗記部分というのは

受験科目の中で

最も少ない

計算に関して言えば

・・・・・・

何でも書けばいいというわけではない

きちんと書け

なんていわれるかもしれないが

寿限無じゃないんだから・・・・

細々言えばきりがないのだが

その辺は直接話すことにして

大事なのは

解けることじゃない

時間内に解けるということを忘れずに

純粋に学問というならば

理解して終わりでいいのだろうと思う

ただ、高校生で純粋に高校の勉強を学びたいだけというのは

限りなく少ないと思う

手段にするなら

もう少し・・・・・・

投稿者:

zyukutyou

青森市で学習塾を経営かつ指導しています 数学ならというキャッチフレーズに恥じない結果は出していると思います 趣味のことなんかも書きたいと思ってはいますが、書きません。 と言うことで、青森、学習塾、無限塾で気にとめていただけたら・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です