強いものが勝つんじゃない

勝ったものが強い

それをあらためて感じさせたワールドカップだった

スポーツの世界では勝ち負けがとても大きな意味を持つ

精神を鍛えるのはスポーツではなく

ほかのもの

ただ広義でスポーツと表現されるものが多いのが厄介だ

ちなみに体育という教科はスポーツとはならないし

中体連,高総体も同様

さて勉強にはどうも一番とか勝つというのが当てはまらない

ように思えている

なんでもひとまとめにして考えるのはどうかと思う

もちろん受験というものは合格するのが目的で

がんばることが目的ではない

それを勝ちとするかというのは疑問だが・・・・

そもそも暗記科目が半分以上を占める受験・・・・

ほぼひと月

楽しませてもらったワールドカップ

プロスポーツは楽しい

アマチュアスポーツとは別物

いわゆる見る側に気をつかわせるような

アマチュアのものにはあまり興味が持てない

幼稚園のお遊戯までかな

サッカーは新しい世界に突入したようだ

投稿者:

zyukutyou

青森市で学習塾を経営かつ指導しています 数学ならというキャッチフレーズに恥じない結果は出していると思います 趣味のことなんかも書きたいと思ってはいますが、書きません。 と言うことで、青森、学習塾、無限塾で気にとめていただけたら・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です