この矛で刺し通せないものはない・・・・

宿題で漢字を十回ずつ練習するというのが出された

それをきちんとこなした子と

やらなかった子

どちらが罰せられるか

もちろん?やらなかった子が罰せられる

テストで高得点を取る子と

そうでない子では

どちらの評価が高いか

そう、高得点を取る子

ここに矛盾があることに気づくでしょうか?

同じ現場での例としてですが・・・・・

あるいは価値観の一例として

高得点というのはどれくらいからをいうのか?

問題が解けるということの基準は?

一日に費やす勉強時間の目安は?

・・・・・

いろんな曖昧の中で生活する子供たち

それを言い放つ方も曖昧だったりして

そんなことは個々の自由だろう?

そう

それには大きくうなずく

そういったことに同じ価値観を大多数が持つことの方が

気持ち悪いし

恐ろしい

過去の歴史を顧みれば明々白々

ゆえに目標との乖離によって

アドバイスも変わるのは当然

いろんな矛盾をどうクリアするか

そんな命題はなくなることはない

桜も少し早い全盛を迎え

修学旅行も終えたり、最中だったり

部活動も活発な時期だったり

それとはまったく関係のないこともまた進行中であることも忘れないでほしい

 

投稿者:

zyukutyou

青森市で学習塾を経営かつ指導しています 数学ならというキャッチフレーズに恥じない結果は出していると思います 趣味のことなんかも書きたいと思ってはいますが、書きません。 と言うことで、青森、学習塾、無限塾で気にとめていただけたら・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。