春だというのに

驚くほどの雪景色

一瞬、裏の一面んが真っ白

これだから、青森は油断できない

けれど季節は春だ

新学期も、新入学も始まる

ところで、この新入学ってどういう意味?

さて、何事も「新」という言葉が付きまとうこの時期

なるべく乗り遅れないように頑張ってみようじゃないですか

もし、乗り遅れたら?

そういうことはその時になってから考えればよろしいかと

「思い立つなら今」

やはりこれが一番似合う季節かな

すでにスタートした新年度

そんなことは当然とばかりに

マイペースで突き進む子もいれば

そろそろやばいかと思い始めた子

それでも本気にはならない子

色々います

だから、できるだけコースを新設しました

結果がいまではなく

少し先だと思っています

子供たちはどこかで脱皮することがとても多い(経験則)

必ずと言えればいいのだろうけど

世の中に必ずはない

ただ、補足すれば

本気になった場合は何かが変わる

その瞬間は見ていてとてもうれしく思います

もしできたら

他のページも観ていただけたら

あまり変化はしていません(休みとかコースの時間以外は)

それは思いが変化していないからということです

 

投稿者:

zyukutyou

青森市で学習塾を経営かつ指導しています 数学ならというキャッチフレーズに恥じない結果は出していると思います 趣味のことなんかも書きたいと思ってはいますが、書きません。 と言うことで、青森、学習塾、無限塾で気にとめていただけたら・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です