答えか解法か

どちらも同じだろうとかんがえるのはもっとも

なのに、なぜそれを強調するか

答えのみを知りたがる例が増えているからと答える

それゆえ、すぐ先で躓く

また同じことを話す

・・・・の繰り返し

この時期になるとテスト前ということとは別に

学年の総復習をする

あっ、中学生の話です(高校でも結構多そうですが)

テスト前に覚えればいいだろうという方法論は暗記科目

そもそも、テスト前に数学を勉強しているという時点で

勉強の仕方が間違っている

これは高校でも同じ

勉強の仕方?

いや、勉強に向かう姿勢がまちがっている

・・・ということに気づけばいいのになあ

と常々思う

冬の嵐の次の日の小言

投稿者:

zyukutyou

青森市で学習塾を経営かつ指導しています 数学ならというキャッチフレーズに恥じない結果は出していると思います 趣味のことなんかも書きたいと思ってはいますが、書きません。 と言うことで、青森、学習塾、無限塾で気にとめていただけたら・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。