この日に

年中行事というものにどう対峙するか

もう何年も前にそれを考えるのはやめることにした

一月中旬にはセンターテスト

その次は私立受験がやってきて

二次、高校選抜試験と続く

せめて、その子たちと気持ちを合わせておきたいという考えから

それぐらいたやすいこと

今この時も机に向かっている子たちがいるかもしれない

いないかもしれない

いずれにしろ心中穏やかじゃないはず

休み期間に入った府抜けた顔っていうのはごまかせない

だから、気持ちは迫ったものに対する臨戦で

過ごすことにしている

たかがそれだけのこと

これから数ヵ月後に笑えている顔を見ることができれば

そこで一息つける

ただ、今年に思う抱負だけは決めることにしている

それは自らに気合をいれるために

 

投稿者:

zyukutyou

青森市で学習塾を経営かつ指導しています 数学ならというキャッチフレーズに恥じない結果は出していると思います 趣味のことなんかも書きたいと思ってはいますが、書きません。 と言うことで、青森、学習塾、無限塾で気にとめていただけたら・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です