今月は懐かしい顔に縁があるようで

30年来の知人がわざわざ訪ねてくれた

ひと時の楽しさを感じさせてくれた

わずか数年間のお付き合いだったのに不思議とすぐにわかる

全くと言っていいほど変わっていない(いい意味で)

数日前には大学生が訪れてくれた

化粧していることを恥ずかしそうにしていた

先月にも懐かしい顔が訪れてくれた

わずかな時間だけの話の場合もあったし

長い時間の場合もあった

とにかく楽しい時間の中で

ある大学生に○○高校にはどうすれば入学できるか教えてやってくれとたのんだところ

「ふつうに」

と答えた。少し困ったように

実際、当塾からその高校に入学した子供たちはほとんど同じような解答をする

今日、会った昔の知人たちも同じことを口にしていた

勝手に妄想だけが独り歩きしている一般の意識に疑問を感じているゆえ

あらためて、そうだったんだよなと感じた

また、知人がそこに入学したがいくら勉強しても最下位に近いから

たいへんなんだという話を聴いて、不安だという話を中学生から聞いて、大笑いした

なにかといつになくいろんなことがあったり、耳にしたりした日だった

そして、今月には40年来の知人に会いに行く予定

投稿者:

zyukutyou

青森市で学習塾を経営かつ指導しています 数学ならというキャッチフレーズに恥じない結果は出していると思います 趣味のことなんかも書きたいと思ってはいますが、書きません。 と言うことで、青森、学習塾、無限塾で気にとめていただけたら・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です