完璧よりも前進

これって、誤解されるかもしれないけど

正直自分自身でもこの言葉をにわかには受け入れがたかった

完璧というものがほぼ存在しないにもかかわらず

社会では容易に使われすぎる

「チョー○○」と同じくらい

時には必要かもしれないが

ほとんどその他多くのものにはこの前進ということが優先されると信じている

完璧には近づく努力、そしてどこかで見切りをつけて先に進む

これって、受験数学では大事だ

とっても

それでも完璧を目指すのは分からなくはない

投稿者:

zyukutyou

青森市で学習塾を経営かつ指導しています 数学ならというキャッチフレーズに恥じない結果は出していると思います 趣味のことなんかも書きたいと思ってはいますが、書きません。 と言うことで、青森、学習塾、無限塾で気にとめていただけたら・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です