哲学サミット

なる本がある

ある意味ふざけていて、ある意味まじめな本だ

過去にいた哲学者たちが座談会を開くという形式で

いろんなテーマを面白く表している

もうずっと以前に読んだ本だが、たまにぺらぺらとめくりなおすことがある

テレビ番組でも制作できそうだが

たぶん、視聴率の問題でそうはならないだろう

あふれんばかりの書籍が存在する社会で、それぞれが選択できる

いい社会だ

これはダメとか、あれは絶対ということもない

多様性という自由と危険、そして不安

難しい選択をどうするか

やがては大きな違いとなって現れるんだろうな

投稿者:

zyukutyou

青森市で学習塾を経営かつ指導しています 数学ならというキャッチフレーズに恥じない結果は出していると思います 趣味のことなんかも書きたいと思ってはいますが、書きません。 と言うことで、青森、学習塾、無限塾で気にとめていただけたら・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です