自己本位

機会があって、養老孟司氏の講演を聞くことができた

彼の書籍をかなり読んでいる者としては

やっつけの感は否めなかったが

生の雰囲気はうれしさが先行した

彼が一番最初にボードに書いた言葉がこれ

どう受け止めるかは各々だと思う

ただ、やはり彼の言わんとすることは溜飲が下がる

書籍でもうなずくことが多い

実践することはかなり難しいであろうことを

いつもの笑顔で話しておられた

大きな刺激であった

大きなリフレッシュだった

やはり、間違っていないという確信を確かめられた

機会があればもう少し長い講演を

もっとやる気のある場合の話を聞きたい

尊敬する人物の一人だ

現存しておられる数少ない人物

気持ちよかった

おかしな感想かもしれないが

気持ちよかったというのが総合的な感情

投稿者:

zyukutyou

青森市で学習塾を経営かつ指導しています 数学ならというキャッチフレーズに恥じない結果は出していると思います 趣味のことなんかも書きたいと思ってはいますが、書きません。 と言うことで、青森、学習塾、無限塾で気にとめていただけたら・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です