失敗?

かつて(今も)偉人達は多くの失敗をしたのだそうだ

生前に気づいた人もいれば、そのまま気づかずに鬼籍に入った人もいるそうだ

なんで「そうだ」というか?

個人的に近くに偉人たちがいたことはない

これからいるかも(経験できるかも)しれないことに期待したい

それだから、どうしたというわけでもない

失敗から何かを学ぶのだそうだなんてことを言うつもりはない

それだったら、成功から学ぶことの方が多いだろう

だったら、失敗はだめなのか

それもまた否だと思う

成功か失敗かは本人が決めることであって

第三者が決めることではない

成功と失敗の判断は中国の歴史のように誰かが語ってくれるだろう

アインシュタインの言葉

「私は天才ではない。ただ人より少しだけ長く一つのことを考えることができるだけだ」

そう、このへんに真理があると信じている

誰にでもできることではないこと

そんなことを成し遂げた人を偉人と呼ぶのだろう

だから、偉人たちの多くは生前変人と言われることが多い

青森だと棟方志巧なんかそうじゃないかな

他に、青森だとダサイ、いや太宰・・・・はいいか

何かをし続ける勇気と能力があればきっと幸せなんだと思う

なぜ「思う」かって

まだ、生前なもので

https://www.youtube.com/watch?v=rhLQsyXyEMY

 

投稿者:

zyukutyou

青森市で学習塾を経営かつ指導しています 数学ならというキャッチフレーズに恥じない結果は出していると思います 趣味のことなんかも書きたいと思ってはいますが、書きません。 と言うことで、青森、学習塾、無限塾で気にとめていただけたら・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。