偶然も三度続けば・・・

なんていいます

先日偶然が何度か重なって入った喫茶店?

でいいことがありました

個人的な好みの話でなんですが

珈琲が好きな自分としましては、最近外で飲む珈琲に満足することは

なかったんです

その例を書けば問題になるので・・・・

ホントに偶然入ったお店はアメリカンな雰囲気で

ジャズがかかっていて、お客で混んでいました

そのために、珈琲を飲むにも多少の時間がかかって・・・

けれど、待たされて出てきた珈琲の一口目

「美味」

待つのが極端に嫌いなことで知人には知れ渡っている私ですが

ここで、次に頼んだメニュウ―を待つ気になりました

それも

「美味」

満足感いっぱいで、お店の方に話しかけてしまいました

「おいしかったです。全部」

まあ、そんな感じで

思いがけず、幸福感に浸ることができました

お店の方に話しによれば

珈琲は自家焙煎で、ハンバーグも、パスタも、もちろんソースも自家製

自家製だからと言ってうまいわけではない

そこは、大きな例外でした

どこでも同じ味、自家製を語った、レトルトなんてものが多い中で

見習わなければという思い

そして、そうであると自負しています

手前みそですが

ティっピングポイントになればと常々思っています

だから、同好の士に出会った感じがして

うれしかったのかもしれません

これからも、そういった点において意思を貫きたいと

改めて思いました

熱い胸さわぎ

これ、中学の時衝撃を受けました

もっとたくさんあります

これなんかも

そんな場所になればいいと思っています

投稿者:

zyukutyou

青森市で学習塾を経営かつ指導しています 数学ならというキャッチフレーズに恥じない結果は出していると思います 趣味のことなんかも書きたいと思ってはいますが、書きません。 と言うことで、青森、学習塾、無限塾で気にとめていただけたら・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。