わからないことがわからない

これをどう読むか

わからないことはわからないのではない

何がわからないのかそれがわからないという意味だ

わかろうとしないのは問題外

わかろうとする努力をしようとしている過程

この問題は何がわからないのか

そんなことを考えているというのは進歩の一歩手前

まずは真似てみる

そして、理解できた気がしたら応用してみる

初めから理解するのは困難だし

そこで止まっている必要もない

まずは、真似てみる

そしてまた

わからないことがわからない部分が現れる

その繰り返し

分かりやすいというのはわかりやすいレベルのって意味かも

でも、人はこの言葉に騙されやすい

そしてこれもまた信じたいものを信じるという逃避につながるかもしれない

投稿者:

zyukutyou

青森市で学習塾を経営かつ指導しています 数学ならというキャッチフレーズに恥じない結果は出していると思います 趣味のことなんかも書きたいと思ってはいますが、書きません。 と言うことで、青森、学習塾、無限塾で気にとめていただけたら・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です