旅立っていった方々と在塾生の声

◎2021 在塾生(青森高校2年N.Y.)の親
無限塾には高1の冬から通いはじめ、一年以上経ちました。以前は別の塾に通っていましたが、学習環境や料金面で不満があったので塾の変更を考え、「そういえば無限塾ってあったなあ」と軽い気持ちで問い合わせました。
初回の面談後、迷う様子もなく「行ってみる」と娘が言うのですぐ通塾をお願いしました。
そうして今に至りますが、その間本人から「いきたくない」や「辞めたい」などと言ったことは一度もありません!いつも楽しそうに塾のことを話してくれるので、こちらも安心しています。
それと勉強以外のことでも先生に相談したり、色々ご配慮いただいたりと、とても感謝しております、ありがとうございます。
今後とも是非よろしくお願いいたします。

 

◎2021 在塾生(小4、6)の親

昨年はコロナで不安な日々を過ごしましたが、様々な対策をして子供達を受け入れてくださりありがとうございました。
いつも塾に明かりが付いていて、子供達が行ってもいい場所があるということが嬉しく、安心することができました。
4月から中学生と5年生になります。これからもよろしくお願いいたします。

◎2021 在塾生(東中 3年)の親

中1の終わり頃に入塾してからあっという間で、気づけば春から高校生。
おかげさまで志望校に合格でき大変感謝しております。
受験が終わった今も通塾したいという思いが強いようで、塾長や先生への信頼が厚いことを感じます。
きっとまた、あっという間に迎えてしまう大学受験。それまでの時間をまた無限塾でお世話になります。
相談事もまた増えるかもしれませんが、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

◎2021 在塾生(原別小 4年)の親

勉強に対しての苦手意識が無くなり、得意科目も自信を持って取り組んでおります。
学校の宿題もスムーズに終えることが出来、進んで自学も頑張っているようです。
これからもご指導のほどよろしくお願いいたします。

◎2021 在塾生(小6)の親

算数が大嫌いで、藁にもすがる思いで無限塾に通うにようになってから一年半が経った頃、「エクストラコースに挑戦したい!」と言われ、週4で通うようになりました。
ある日、塾まで迎えに行き車に乗った瞬間に「今日のエクストラは、今まで生きてきた中で一番頭を使った!」と言うので疲れきった顔をしているのだろうとルームミラーで見てみると、目をキラキラさせてとても楽しそうにエクストラで勉強したことを話していました。
親の話は右から左へと受け流されてしまいますが、無限塾の先生方の話はすんなりと入っていくようです。
先生方が勉強のことに関して子供達に話してくれるので、とても心強く思っております。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。

 

◎2021 在塾生 小5 Sの親

5年生の夏に面談をして、塾長の話を真剣に聞いてエクストラコースで頑張りたいと本人が決めました。

習っていたスポーツも辞めて、勉強一本で突き進んでいます。
見ていて本当に楽しそうで気持ちがいいです。
学校の授業しか知らなかったので、塾(エクストラコース)のジャンジャン進んでいくことに衝撃を受けて、
これがやりたかった事だ!と、進めるだけ進んで、春からは中学生コースになることに、親の私が一番驚いています。
これからもよろしくお願いします。

 

◎2021 在塾生 (中2 W.S)の親

少し距離がある所からの通塾を見守っていただきありがとうございます。
先生方のご理解とご協力があってのことだと本当に感謝しています。
姉に誘われて「ちょっと遊びに行く」と言っていた塾ですが、だんだん数学の点数が向上し、
気づけば、得意教科になっているみたいです。高校受験まで、あと一年となりました。
今年一年、努力させて参りますのでよろしくお願いいたします。

◎2021 造道小学校6年 T.H.の親

息子が入塾したのは小学4年生の冬でした。
算数が苦手だと言い始めた頃で、知人の紹介で始めました。

少しづつ算数に対して苦手意識がなくなっていき、好きになっていく様子が伝わってきました。
6年生になった今も算数は結構得意(本人談)だそうです。
中学生になっても初心を忘れずにがんばって欲しいと思います。

 

◎2020 卒塾生(W.A.)

高1の5月頃から通い始めましたが、正直もっと早く通いたかったと感じています。
この塾は数学がメインで、生徒のレベルに合わせた指導をしてくれます。
私も何度も優しく、そしてわかりやすく基礎から教えていただきました。
また、数学のことだけでなく、学校とは違った角度から受験のお話をしていただいたり、
学校生活における相談にものっていただいたりしました。
他にも読書について、面白い本や作家を教えていただいたり、
今後の大学生活で何をしたらいいか薦めてくださったり、と勉強以外のお話をたくさんしました。
その意味でも私は塾に来るのが楽しみでした。
もし、迷っている人がいるなら、すぐ始めたほうがいいです。
約3年間、お世話になりました。塾のアットホームな雰囲気が大好きでした。
ありがとうございました。

 

◎2020 在塾生(原別小3年I.K)

中学生の兄の入塾を考え、面接に伺いました。
当時小学2年の娘はただついて来ただけでしたが、
「私も行きたい!!」と言い出し、二人ともお世話になるということに。。。
急な発言で少し不安もありましたが「休みたい」などと言うこともなく通塾し、
一年が経ちました。塾がある日を楽しみにしていて、塾でのことも楽しそうによく話してくれます。
「わかる!!」が増え、いろいろな事への自信もついてきたようです。
学校の宿題も早く終われるようになり着実に学習の習慣もついてきています。
入塾前はまだ小2だし、塾は中学生になってからでも、、、と思っていました。
でも今の娘を見ていて、勉強に苦手意識を持つ前に楽しく学習する習慣がつき、
無限塾に入ってよかったよ感じています。
いつも親身になってくださる塾長、先生には大変感謝しております。
今後ともよろしくお願いいたします。

◎2020 在塾生(小学生S)

無限塾に通い始めてもうすぐ一年になります。
この一年で算数に対する苦手意識が無くなったように感じます。
塾の日は自習時間を利用して学校の宿題を終わらせてくるので、
「早く宿題を終わらせなさい!:というセリフを言う回数が減りました。
学校の授業で学習する数歩先を塾で学ぶというスタイルが娘には合っているようで、
学校で新しい単元に入る際の不安な気持ちが「これ、塾でやったことある!」と
自信になっているようです。
二年目もどうぞよろしくお願いいたします。

◎2020 在塾生(造道小5年T.H.)

入塾し、一年が過ぎました。年々内容も難しくなってきて、
お恥ずかしい話ですが、うまく教えられない母です。
しかし、塾での先生方のご指導のおかげで、授業でも「あ、これわかる!」と
自信が少しづつついてきている様子です。本当にありがとうございます。
いよいよ6年生、中学と大事な時期に入ってきました。
新年度もどうぞよろしくお願いいたします。

◎2020 在塾生(小学3年、6年の親M)

いつも子供達に親身にご指導頂き、本当にありがとうございます。
上の子が初めて夏期勉強会に参加して、本人が難しい問題にも挑戦して解けるようになって、
とても楽しいと話しておりました。親としては「熱でも出ているの?」かと思うような発言で、とても驚きましたが、同時に心から嬉しく思いました。
算数だけではなく、国語の長文要約もとてもやりがいがあったようです。
まだまだ弱いとこだらけの二人ですが、ひとつでもわからないものが少なくなれば、
と願っております。

◎2019 在塾生(中学3年の親)

2年半ほど前、中学最初の定期テストの結果を見て、夏休みは熱心な指導をして下さる個人の塾で刺激を受けてほしいと思いました。無限塾のホームページにたどりつき、塾長のブログを拝見し、夏期講習だけでなく、この塾で勉強できたら、大きな心の拠り所になるのではないかと強く感じました。自分の授業が無い日にも自習できることも魅力でした。早速、面談をお願いし、子どもと二人でおじゃましました。いやがるのを連れていったのですが、塾長のお話しを聞くうちに、あっという間に通う気になっていました。
以来、ほぼ週五日お世話になっています。1年のときは、途中から入ったので、大変だったけれど、刺激を受けて勉強に向かっていく気持ちになった、早く行ってよかったと今は言っています。
入試が終わったら、いよいよ次の段階に移るのを楽しみにしているようです。明るく厳しい御指導を受け、成長してくれることを期待しています。引き続きよろしくお願いいたします。

 

 

◎2019 在塾生(高校2年の親)

いつも大変お世話になっております。ずっと本人が苦手だった数学が、だんだん苦手意識がとれてきている様に思っています。本人が「もっと早くから通っていれば・・・」と時折話しています。これからも本人頑張りますので、よろしくご指導お願いします。

 

◎2019 在塾生(中学3年)

・基本がしっかり身について、応用もわかるまで教えてくれる

・受験ポイントがわかりやすい

・数・英・理が上がった

・苦手な所をすぐ理解できるようになる

・沢山ほめてくれるからやりやすい

 

◎2019 卒塾生 R.A.

僕が数学を好きになるきっかけでした。入塾していなければわからない解き方のテクニックや知識を知ることができて、僕にとっていい経験になりました。

高校数学を苦手だと感じている人はぜひ無限塾へ!

◎2019 在塾生 (中学2年の母)

 

塾に行き、分からなかったことが分かるようになると、とても楽しそうに帰宅しています。無限塾に行って良かったと思います。

 

◎2019 在塾生(造道小4年 H.T.の親)

昨年、習い事で一緒の先輩ママから、「とても良いよ」と聞き、近くということもあり、3ケ月前から通い始めました。3年生後半より、算数に対し苦手意識が芽生え、正直このまま学年が上がるにつれ、授業についていけなくなるのでは・・・と心配しておりました。

通い始めてすぐ、理解できるようになり、「○○○が今まで分からなかったけど、わかるようになったよ!」と笑顔で答えてくれました。入塾して良かったです。先生方のおかげです。ありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。

 

◎2019 在塾生(中学3年の親)

頑なに塾に行きたがらなかった息子を面談に連れて行ってから1年6カ月。入塾してからは1度も嫌がらずに通うことが出来ました。塾長先生の豊富な話題に惹きつけられながら、夢中で勉強に取り組めたのだと思います。先生方には大変感謝しております。ありがとうございました。

 

◎2019 在塾生(小学6年 M.K.の親)

無限塾にお世話になって丸二年以上になります。今はエクストラコースを含め、週5日通わせていただいているのですが、日々の積み重ねが大事なのか、継続は力なのか、とにかく徐々に着実に力つけてきているのが親の私にもはっきりわかります。久しぶりに塾のノートを見せてもらったのですが、「これは高2の頃の自分には無理かな・・・」と状況になっていました(これは子供にはナイショ)。年上のお兄さん、お姉さんも前でホワイトボードに向い問題を解くのが楽しいらしく、帰りの自動車の中で嬉々として報告してくれるのを聞くにつれ、親として誇らしく思います。将来の目標を実現するため、今から何をすべきかを逆算し、きちんと道筋をつけてくださる。塾長をはじめ、そんな素晴らしい講師陣に恵まれた我が子を羨ましく思う、そんな今日この頃です。

 

◎2019 在塾生(高校1年の親)

入塾した頃、塾長から「数学が出来ると他の教科も出来るようになる」と聞き、それはどうしてなのだろうと不思議に思いました。実際通塾してみると子供達は数学が得意と思った分、他の教科も得意になった結果を見てきました。その理由は・・・やはりわかりません。恐らく親の私にはこの先もわからないでしょう。しかし、子供達は何かを感じています。そして「無限塾で数学を学べている」ことが本人にとって絶対の自信となり、学びの核のようなものになっていると日々の様子から知ることができます。

今は、家庭での学習量が少なく、親から見ると雲をつかむような状態ではありますが、無限塾から学んでいることをこれからも大切にしたなら、大丈夫だと思っています。

大学受験まであと2年。自らがどんな形に仕上げていくのか楽しみです。

 .

.

◎2019在塾生(小学5年、2年の母)

無限塾に通うようになって、少しずつ算数の問題を解く時間が速くなってきたように感じております。

兄弟で通っております。
苦手な勉強を家で親の私が子ども達に教えると「なんでわかんないの!?」と

私もだんだんイライラしてしまって、子供とぶつかる毎日でしたが、

塾に通うようになってから、自分で学校の宿題はパパッと済ませられるようになりました。
子供と勉強でケンカすることがなくなりました。
これからも「わかる!」「できる!」が一つでも増えていければ良いなと思っております。
子供達のことも、いつも親身になって相談に乗って頂いております。
塾長先生や先生方には感謝しております。ありがとうございます。
まだまだの子供達ですが、どうかこれからも宜しくお願い申し上げます。

◎2019 卒塾生(C.T.)の親

大学に進学するにあたり、学校での授業だけでは

不十分だということで無限塾に通わせました。
受けたい大学の出題傾向に合わせて指導していただいたので、
不安なく受けることができました。
おかげで本人の進みたい学部のある
大学に入ることができました。
ありがとうございました。
 ・
 ・

◎2017 在塾生(12月から通塾の兄弟の母)

無限塾の授業を終えた車内での会話
弟「問題を解ききったこの爽快感!」
兄 にっこり「うん うん」
弟「これってある種の変態?」
兄「そうかもね」(笑)
少しして
弟「ストレス解消になる~」
母「どんなことがストレス解消になるの?」
弟「塾で数学を解くこと」
「お母さん、ずっと塾続けたい。頑張って連れて来てね」
自宅が市外のため、往復には何時間もかかり、移動にかかる大きなリスクが伴います。それでも塾を終えた子供達が、毎回生き生きとした最高の表情で戻ってくるので、この満たされた子供達を見続けたいと思っております。
「もっと早くから通いたかった」
「毎日通いたいのに何で田舎に住んでいるの?」
・・・物理的なことを悔やむ子供達の声聞いては、マイナスをプラスにできるような思考の工夫、アイディアはないか、親も学び考える力を鍛えなくてはと思っております。
塾の言葉「その道は夢へ続いているか」その問いには、「子供達のいい笑顔の先には何かある」そう願って今週末もまた車を走らせます。塾長さんはじめ塾にかかわる皆々様、今後共どうぞよろしくお願いします。

◎2017 在塾生(中1の親)

まだ塾に通いはじめたばかりなので、何とも言えないのですが、「学校で習っていないところをやっててついていけない」と最初は凹んでいたのですが、今は「習っていないところでも○だった~」と帰ってきます。少しづつ自信がついてきているようです。

◎2017 在塾生(青森高校2年女子の親)

あと一年。一年後には大学受験をむかえますが、塾に通ってから、少しづつではありますが変わってきています。先生方の教えがわかりやすいと言って勉強しています。少しずつでも成績が上がって欲しいと思います。

◎2017 在塾生(高校2年男子の母)

日頃より、高校生の息子が大変お世話になり、感謝申し上げます。無限塾とのご縁は、昨年の夏から通い始めた英語塾の先生より、「青森市内で医歯系大学を目指す数学の指導が優れているのは、無限塾ぐらいだ」とのお話で、息子の夢を叶えさせたく、数学が苦手であり、努力して克服してほしいと無限塾に通っております。小笠原先生の熱い指導、そして魂が息子の心を熱くさせています。相当、授業のレベルの高さに奮闘していると思いますが、小笠原先生の言葉を息子も楽しそうに話します。この塾にお世話になり、本当によかったと思います。次男もお世話になる予定です。次男も冬期勉強会に参加して、もっと勉強しないとまずい、と思ったようです。今後共よろしくお願いします。

◎2017 在塾生(小6の親)

入塾して6ヶ月になりますが、以前は考える問題と向き合う姿勢がなく、文章題が苦手でしたが、最近では問題文を読み、考える姿勢が身についてきているようです。算数だけでなく理科等、難しい問題もあきらめず挑戦したいという意欲がわいてきているようで、とても嬉しく思います。

◎2017 在塾生(小4の親)
自宅から塾までやや距離があるのですが、子供が毎日「無限塾に行くのが楽しい!」と言うので嬉しい悲鳴を上げています。こちらにお世話になってから集中力がついたように思えますし、算数の勉強に自信がついたようです。

◎2017 在塾生(中1の親)
エクストラコースを勧めていただき、飛び込んでみました。すぐ後ろから聞こえてくる小学生の足音を聞きながら走っています。上に向って押し上げてくださる力に本当に感謝しています。「いろんな話を聞けて本当にいい」といつも言っています。冬休みに3冊の読書をノルマにしてくださる数学の塾!こんなところはないと思います。

◎2017 在塾生(中3の親)
「塾に行ってから俺わかるようになってきたよ」と今まで聞いたことのない発言が聞けてもっと早く通わせてあげることができたらと思いました。このやる気が結果となってくれる事を切に願います。

◎2017 在塾生(小4の親)

学校の勉強や生活のことはそれほど話さないのですが、塾の話は「~ができるようになった!!」「~がおもしろかった!!」と嬉しそうに話してくれます。私たちも嬉しい気持ちで一杯になります。ありがとうございます♪

◎2017 在塾生(中1の母)
中学に入学し、大好きな部活動にあけくれていて勉強に対する意識が薄く、体力も部活で消耗していた子が、今では冬期勉強会で取り組んだ他にも進んで塾で学習するようになりました。先生方がアットホームに接してくれているので、今では塾で過ごす時間が有意義なようで、迎えの車の中では実にいろんな事を話してくれ、こちら(親)も楽しませてもらっています。今後もよろしくお願いいたします。

◎2017 在塾生(小5の母)
「とりあえず、行ってみる?」という状態で、4年の夏期勉強会に参加したのをはじめとし、入塾することになりました。「まだ小学生だから、それなりにできれば・・」という親の低い意識の殻を先生方からの助言でぶち破ることとなりました。その子に合わせて上手に導いてくださるおかげで、今ではふとした日常会話の中や就寝前にも何やら数の計算を話していることがあります。何より嬉しいのは集中力がついてきているのかなと思えることです。楽しく塾に通わせていただき、有難く思います。

◎2017 在塾生(中3の親)
算数・数学に対する苦手意識が強かった子が、ここの塾に通わせていただくようになり、少しずつ少しずつ意識に変化が起こり、今では「数学って楽しい。テストでは高得点をねらいたい!」と発言するようになりました。何よりも子供の複雑な心情に寄り添い、上へ上へと導いてくださっていることが大変ありがたいです。

◎2015卒塾生 K.F.
この度僕は横浜国立大学理工学部 数物・電子情報系学科 数理科学EPに合格しました。
これもひとえに無限塾で塾長から多くのことを学び、自分の力として開花させることができたお陰と考えています。
僕が無限塾に初めて足を運んだのは高校1年生の終わりの頃のことであり、それまでは別の塾に通っていました。とある事情で小学校から通っていたその塾を辞めることとなり、新たに違う塾へ通おうとしていた時、母に「知り合いが塾をやっているから通ってみたら?」と言われ、その話に乗ったのが無限塾へ通うこととなったきっかけです。
その前に通っていた塾は個人指導形式で、自分のペースに指導員側が合わせてくれる、今思うと優しさに包まれた指導だったなぁと思います。無限塾は僕以外にも塾生がいたこともあり授業形式で、ある程度一定のペースで時間が進んでいきます。要は集中していないと知らぬ間に時を渡ってしまうわけです。まず、この時点で、長時間集中するスキルが身につきました。更に扱う問題が受験問題を想定していることもあり、それまでの付け焼刃の知識や経験では歯がたたない。
「これはいい環境を見つけた。」
そう気づいたのは高校2年の中頃でしたが、手遅れにならない程度に早い段階で学校の数学では用が足りないこと、無限塾の指導はそれを補うことが充分に可能であることは明白でした。
周りには自分よりも数学のできる人たちがいる。青森県内にはもっといる。日本には更に多くの・・・これ以上は気が遠くなるので止めますが、無限塾は見えない相手と戦える術を教えてくれる、確かな場所でした。
もし、何か行き詰まっている、何かを迷いを抱えているのなら早いうちに行動するべきだと思います。勉強もそうです。やらないで後悔するくらいなら、やって砕けたほうがいい。ただ、無限塾は砕けることなく、理想を現実に変えることのできる場所であると信じています。
本当にありがとうございました。

 ◎2015卒塾生 N.T.
小6の3月から通い、浪人中も含めて7年間お世話になりました。志望校にも合格でき、本当に感謝しています。
普段は冗談を言って笑っている塾長ですが、勉強、特に数学に関してはとても真剣に指導してくださいました。私が合格できたのは、そういった指導のお陰だと思います。
中学・高校時代に信頼できる教育者に出会えたことは幸運だったと思います。
7年間、本当にありがとうございました。

 

◎2015卒塾生 N.T.の母
上の子から通算すると約10年。あっという間でした。
雨の日、雪の日、暑い夏と休むこと無く通っていた姿を見て、学習する環境の良さと先生に対する信頼の強さを感じておりました。それは的確な指導はもちろんですが、努力の積み重ねが成果になる事を実感させてくれているような。遣らされて勉強するのではないという意識を持たせるというか。そんなことを子供を通して感じておりました。色々な事を学ばせて頂いたと思います。諦めずに志望校へ進学できました事、心から感謝いたします。
お世話になりました。ありがとうございます。

第一期卒塾生                                                学生時代、自分の周りには親と学校の先生という狭い世界の大人しかいなく、塾長と会って初めてまともな大人と出会えたと思ってました。
数学や英語以外の話が今でも忘れません。
だから今は息子(高校生)が通っていますが、塾長が話す世間話を含めた全部を息子にも感じて欲しくて通わせてます。
息子から「お母さんが、塾長と会わせてくれたことに感謝してる」と言われ鼻が高い私です。
難しい年頃の息子がグレることもなく、私の遊びの誘いも断り毎日塾に行きたがる姿をみて、塾長がすごいなと改めて感謝です。
これからもよろしくお願いいたします