工夫

うまい方法はないかと考えること

あるいはその方法

工夫しておかしくなる場合もある

数学の解法において

工夫(違うかもしれないが)は必要なことだと思う

もっとうまい方法はないか

と考え問題に対峙することを続けると

それは大きな成果をもたらす

なんとなくなぞってということの繰り返しは

それなりに

ということかな

解法なんて問題によっては多数ある

工夫することの大事さを知った子は

あれこれ考える

この習慣はいい方向に向かう

間違いない

投稿者:

zyukutyou

青森市で学習塾を経営かつ指導しています 数学ならというキャッチフレーズに恥じない結果は出していると思います 趣味のことなんかも書きたいと思ってはいますが、書きません。 と言うことで、青森、学習塾、無限塾で気にとめていただけたら・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です