子供たちのためにいろんな行事

それをいろんな工夫をして

各場所で行っているようだ

体育祭

修学旅行

学習発表会

各所の責任者には頭が下がる

そんな季節だったと気づく

さて

読解力というのは中学生までに身に着けるもの

そこまでに身につけないと身につかない

そんなものだそうだ

なんとなく納得する

もちろん勉強を利用することに重点を置く場合だが

勉強を感じるには

小学生が適している気がする

理由は・・・・・

長くなるからいつか話そう

一つ例を挙げるなら

中高一貫校(きちんとした試験が存在するもの)

を皆が目指すののはなぜか

ということかな

小学生の皆さんは早めにお遊びからの卒業を勧める

それはその後にもまた同じような問題が待ち受けているから

そのあとも

違うとは言えないが

まあ、多少は・・・・

 

投稿者:

zyukutyou

青森市で学習塾を経営かつ指導しています 数学ならというキャッチフレーズに恥じない結果は出していると思います 趣味のことなんかも書きたいと思ってはいますが、書きません。 と言うことで、青森、学習塾、無限塾で気にとめていただけたら・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です