嬉しくないわけがない

個人的な話ではあるが

かつての塾生が子供を連れて来塾してくれる

今までもあったことだが

楽しくないわけがないし

嬉しくないわけがない

素直な言い方をすれば

嬉しいし

楽しい

そのたびに感じる

過去のある期間を共有した彼らが

社会人となった姿は

嬉しくて楽しくて笑えてくる

共有した過去は共有した過去で

ほかに話をすることではないと思っている

その時真剣に対峙したことを

理解てしくれていることが何よりもうれしい

そして「変わらないですね」という言葉をもらう

どのような思いで言っているのはそれぞれだろうが

本人としては好意的に受け取っている

今日もそのような時間を過ごせた

親戚の子が

兄弟が

その子供が

嬉しくないわけがない

当塾はそんな塾です

投稿者:

zyukutyou

青森市で学習塾を経営かつ指導しています 数学ならというキャッチフレーズに恥じない結果は出していると思います 趣味のことなんかも書きたいと思ってはいますが、書きません。 と言うことで、青森、学習塾、無限塾で気にとめていただけたら・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です