未来への期待、過去とは決別

未来を思って不安になり

過去を思って悔やむ

これがよくない

楽しい未来を想像するのは楽しい

過去の話は笑い話でいい

そういった思考が必要な気がする

現在を生きる

楽しく

「いざ」というときのため

と考えることはあるだろうが

いざというようなことは実際それほどない

というかとっても稀なこと

もしかしたら今がその「いざ」という時期にあるかもしれないが

それにしたって

全ては事後対応だった?の最中?

将来に向けて準備はするが

不安だったり焦燥だけではどうなのか

よって今を頑張る

今できることを

Let it be

とは違うかな

これからどうする

常にこれ

投稿者:

zyukutyou

青森市で学習塾を経営かつ指導しています 数学ならというキャッチフレーズに恥じない結果は出していると思います 趣味のことなんかも書きたいと思ってはいますが、書きません。 と言うことで、青森、学習塾、無限塾で気にとめていただけたら・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。