昨日から学び、今日を生き、明日に望みする

確かに行動は制限されているのだが

今できることを模索する

未来に何かを期待するのは

今があってこその話

無為に過ごすのは

得策ではない

そんなことを考え続けている

迷走する社会をしり目に

道を探し続ける

新しい生活様式というのは

過去からの決別をも意味しているのだと

当座の生活とは表現されていない

つまりは覚悟して行動しろということ

できることなら

息苦しくないマスクを(免疫効果のある)ものを開発してくれないだろうか

ワクチンや薬などは時間がかかるらしいが

その筋の人が本気になればもっと快適なマスクを開発するのはそれほどでもないと思う

これは個人的な意見だが・・・・

とにかく新しい未来(古い未来などはないのだが)に向けて

何かを模索し続けるということは皆に関係すること

過去には戻らない

これからに向かうだけ

ならばそれはそれで楽しいじゃないですか

投稿者:

zyukutyou

青森市で学習塾を経営かつ指導しています 数学ならというキャッチフレーズに恥じない結果は出していると思います 趣味のことなんかも書きたいと思ってはいますが、書きません。 と言うことで、青森、学習塾、無限塾で気にとめていただけたら・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です