勉強するときは時間を気にする

何時間勉強するとかという話ではない

この目の前の作業をどれだけで処理するか

ということ

特に暗記科目はそうやって自分に縛りをかけるのがいい

だらだらやっていては時間がもったいない

いや効率が悪い

最終的には時間の制限の中で解答を終えなければならない数学だが

過程においては話が違う

理解しなければならないという点に於て

かかる時間は各々異なるはず

それを時間の制限をして理解せずままにして

次に進むと・・・・・

あらあら大変

ということになる

考えるという作業が苦手な場合は丸暗記という手段を提唱する意見もあるようだが

それは触れずにおく

勉強するときは

時間を気にせず

けれど作業をする場合はなるべく早く

というのがいい

一概に勉強という言葉でひとくくりにするのは

なかなか難しい部分がある

教科によって異なるのは当然のこと

投稿者:

zyukutyou

青森市で学習塾を経営かつ指導しています 数学ならというキャッチフレーズに恥じない結果は出していると思います 趣味のことなんかも書きたいと思ってはいますが、書きません。 と言うことで、青森、学習塾、無限塾で気にとめていただけたら・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です