後追いするより引き上げる

これがモットー

冬期勉強会も後半戦

先月からぶっ通しだったコースは

ほぼ終わり

表情には疲労が・・・・

そのくらいじゃないと

いやそれぐらい引っ張り続けました

ここまでで驚きがありました

多分本人は気が付いていないんだろうけど

それを見ていて

へぇー

と帰りの車の中で驚きの会話

周りに感化されて頑張る子

努力の跡がはっきりと見える子

話を聞いてくれる子たちが多いと

想定以上に力が入る

だから勉強会は楽しい

とっても体力的にはこたえるけれど

後半戦は中学生(一、二年)が中心

中三はぶっ通しなので

さあ、どうこたえてくれるか楽しみ

やる気のある子たち

やる気が続く子たちというのは

もし能力という言葉で示すことができるなら

大きな能力だと思う

今、現在

なんだか、つまらないと思うのは

正直当然なんだろう

この場合のつまらないというのは

上から見てという方

わからなくてつまらないというのじゃない

高校のカリキュラムの変更も計画されている今

それでも変わらないものがある

という現実から逃げるのは否定できない事実

ただ、目指そうと思うなら

物足りないと思っているなら

相談してほしい

辛いけど楽しい数学がある

投稿者:

zyukutyou

青森市で学習塾を経営かつ指導しています 数学ならというキャッチフレーズに恥じない結果は出していると思います 趣味のことなんかも書きたいと思ってはいますが、書きません。 と言うことで、青森、学習塾、無限塾で気にとめていただけたら・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です