集中できない

意外に多いようで

鉛筆を動かしても頭はどこか遠くに・・・

そういうことはよくあること

やばいのは、それが日常化しているとき

対処は・・・・

多くはその気がないことが原因

あとはほかに気になることがあるとき

口で言うのは簡単だけど

集中しているかどうかなんて

書いていることを見ればすぐにわかる

あるいは速さを見ていればすぐにわかる

集中している場合は結果に必ず現れる

ごまかそうとしても

バレバレ

少しだけ優しさを言うなら

子供たちは気になることがたくさんあるんだということ

だからといってそれを全て受け止めることは

やさしさではないし

懐の広さでもない

ただの放置、ただの意地悪さ

そのことだけは言っておきたい

https://www.youtube.com/watch?v=tINP5u8a6_w

投稿者:

zyukutyou

青森市で学習塾を経営かつ指導しています 数学ならというキャッチフレーズに恥じない結果は出していると思います 趣味のことなんかも書きたいと思ってはいますが、書きません。 と言うことで、青森、学習塾、無限塾で気にとめていただけたら・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です