タイトなスケジュールの中で

顔を出してくれる子供たち

今日も顔を出してくれた子がいました

これからも、しばらくの間はいろんなスケジュールがあるとは思いますが

顔を出してくれる子にはできる限りのことをしてあげたいと思うのは

普通のこと過ぎるかもしれませんが

でも、そうします

彼ら(彼女ら)にとって頑張らなければならないという思いにこたえるべく

こんなことを言うと、またきれいごとと思われるかもしれませんが

当塾(私の事)を知っていれば、そうは思わないはず

子供たちには、できる限り本心でぶつかっています

もちろん、在籍年数にかかわらず気心が知れれば知れるだけ

・・・・・・・

昨日は夜が涼しいといったのを今日は恨めしく思っています

投稿者:

zyukutyou

青森市で学習塾を経営かつ指導しています 数学ならというキャッチフレーズに恥じない結果は出していると思います 趣味のことなんかも書きたいと思ってはいますが、書きません。 と言うことで、青森、学習塾、無限塾で気にとめていただけたら・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。