夏服の季節

気づけば季節は夏の香りが

今年はどんな夏なのか?

ラニーニャが起こるといろいろと厄介な夏になるといわれているが

大きな被害がないことを心から願う

で、話は変わって

勉強するには家族の協力が大きい

一緒に勉強するとかということではない

だいたい、勉強しようと思う子が親に計画を立ててもらって指導してもらうなんて

問題外

経験上の話をするなら

子供たちに勉強してほしいと思う

子供たちが勉強し始める

勉強ばかりしてと足を引っ張る

まれな例かのようだが、そうでもない

一番大きい影響は子供たちにとって親であることに間違いない

あれもこれもやってほしいと思う親御さんは多い

けれど、それゆえに中途半端になる例は多い

勉強してほしいのか

してほしくないのか

その辺の覚悟を親はするべきだと思う

最近は親御さんが加減まで決めることが多く

子供はその意思が希薄な例をよく目にする

子供たちよりも周りの覚悟が必要なのかもしれない

勉強ばかりしていれば運動もしろ

運動ばかりしていれば勉強もしろ

子供たちが迷うのは当たり前

いざとなれば子供に任せる

最近のCMで

「何か一つのことを貫くのも大事」だったかな

大きく共感します

それが勉強だけに限らず

https://www.youtube.com/watch?v=08q4z6In7pQ

私は天才ではありません。ただ、人より長く一つの事に付き合ってきただけです

投稿者:

zyukutyou

青森市で学習塾を経営かつ指導しています 数学ならというキャッチフレーズに恥じない結果は出していると思います 趣味のことなんかも書きたいと思ってはいますが、書きません。 と言うことで、青森、学習塾、無限塾で気にとめていただけたら・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です