やれるという思い

新年度を迎えるにあたって

あらためて思いなおしたい

受験はどれだけ思いが強いかというのが大きなウエイトを占める

と思っている

なんとなくという形でも成功することだってあるだろうし

志が高い場合はやはり優先順位を上げなければならない

受験だけではないことだと思うが

「思い」というのはやはり大きい

本当にそう思っているかということも考えてみたいし、してほしい

テンションをあげてとりあえず新年度を迎える

志の高いことは一つの才能なのではないか

ワクワクする感情とまっしぐらに突き進む勇気

アベレージなんて○○食らえ

「思い立つなら今」

手前みそだけど、なかなかいい言葉を当塾のモットーにしたものだと

改めて思う

投稿者:

zyukutyou

青森市で学習塾を経営かつ指導しています 数学ならというキャッチフレーズに恥じない結果は出していると思います 趣味のことなんかも書きたいと思ってはいますが、書きません。 と言うことで、青森、学習塾、無限塾で気にとめていただけたら・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です