“ふつう”という曖昧さ

尺度が一致すればいいのだろうが

この「ふつう」という言葉の乱暴なつかわれ方には戸惑うことが多い

そんなことはないと言い切れるあなたは、価値観が同じ共同体にいるのでしょう

あまり範囲を広くしてもいかがかと思うので

私の関係する価値観に関して限定すれば

本当にいい加減だ

進学校、難関大・・・・・・の判断

きゃははは

と笑えるぐらいにふつうという形容詞の後が異なる

個人差という言葉でごまかすこともできるだろうが

やはり尺度は共通した方が意味が通じやすい

やがてはもっと大きな共同体に入り込む事を望むのなら

せめて、全国的な尺度にしたほうがいいのでは・・・・

なんてことを感じたりする(決して、昨今ではない)

https://www.youtube.com/watch?v=GJSUT8Inl14

また、今日も消化不良な表現になってしまった

投稿者:

zyukutyou

青森市で学習塾を経営かつ指導しています 数学ならというキャッチフレーズに恥じない結果は出していると思います 趣味のことなんかも書きたいと思ってはいますが、書きません。 と言うことで、青森、学習塾、無限塾で気にとめていただけたら・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。