適当

これはいろいろと受け取り方がある

一般では「てきとうにやっとけ」

問題では「適当な・・・・」

あとの方は当てはまる適切なという意味でつかわれるが

先の方の使い方はたいていの場合

ごまかしておけという意味でつかわれる

そうじゃない場合は

「きちんとやっとけ」

言葉というのはなかなか難しい

これは日本語だからかもしれない

もちろんだが

子供たちと対峙する場合は後の方の適当

だが

今日もまた先のテキトウな対応を耳にした

いいカゲンにしてほしい

と願う

そういえばこのいいカゲンというのも曖昧

いいかげんのお湯の温度とか

いいかげんな対応とか

そういえば相当なという表現を最近見た

このそ「そうとう」

というのも曖昧だ

投稿者:

zyukutyou

青森市で学習塾を経営かつ指導しています 数学ならというキャッチフレーズに恥じない結果は出していると思います 趣味のことなんかも書きたいと思ってはいますが、書きません。 と言うことで、青森、学習塾、無限塾で気にとめていただけたら・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。